出願を分割する際の説明書類に関する出願人への要請について」にあるように、特許の分割出願をするときには、

  (1)原出願からの変更箇所の明示及び説明
  (2)分割出願に係る発明と他の特許出願に係る発明とが同一でないことの説明
  (3)他の特許出願に係る拒絶の理由を解消していることの説明

を上申書で提出することが要請されており、いつもどの程度説明するべきか迷いますが、こんな上申書をみつけました。

160312398055691

こんなんでいいのならほとんど定型文で済ませられるので楽チンです。でも本当にこんなんでいいの?